八窪章吾.

岐阜県恵那市で造形制作を行っています。 . オブジェを中心に感覚に語りかけるような . 作品をつくっています。 . HP hachikuboshogo.com

マスター

.DSCF2835




マスター。




ふんふんふーん♪


いつも鼻歌をうたいながら

いろんな方に話したり話しかけられたり。


お話好きなマスターと常連さんの
会話の途切れないカウンターで



ふと


気づくと



静になる瞬間。




その瞬間さえ
緊張を空気に出さない
マスター。




空間は
ひとがつくるもの。








. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

八窪章吾 個展

「喫茶の中の人たち」

11.30-12.13 
珈琲専門店ル・モンド 
岐阜県岐阜市殿町1丁目4
9:30-18:00
在廊日 土日月火

駐車場3台
近隣コインパーキング有り





カップ

DSCF2345




このコーヒーカップがすき。






. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

八窪章吾 個展

「喫茶の中の人たち」

11.30-12.13 
珈琲専門店ル・モンド 
岐阜県岐阜市殿町1丁目4
9:30-18:00
在廊日 土日月火

駐車場3台
近隣コインパーキング有り





珈琲人

FullSizeRender
DSCF2638


.


珈琲を飲む人たち。







. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

八窪章吾 個展

「喫茶の中の人たち」

11.30-12.13 
珈琲専門店ル・モンド 
岐阜県岐阜市殿町1丁目4
9:30-18:00
在廊日 土日月火

駐車場3台
近隣コインパーキング有り






白月


DSCF2896
DSCF2900
DSCF2903

DSCF2905


.




月。



影のつくる凹凸を見てると
なんだか落ち着くようで。



白月さんの展示の為に
制作しました。

白の色合いや凹凸のつくる表情
今後もすこしずつ、
増やしていきたいオブジェです。


展示後の紹介となり
申し訳ありませんが、

気になる方は 好事家 白月様さま
か私にご連絡下さいませ。





小人老人

DSCF2872






「 なあ…。


「 ん? 



「 わしら
  次、出るみたいじゃぞ。



「 えっ…
 


「 最近カメラにも収められとったし、、
 そろそろかとは思っておったが…。





そろそろです。





. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

八窪章吾 個展

「喫茶の中の人たち」

11.30-12.13 
珈琲専門店ル・モンド 
岐阜県岐阜市殿町1丁目4
9:30-18:00
在廊日 土日月火

駐車場3台
近隣コインパーキング有り



冬の参加展示


DSCF2265



冬の参加展示、イベントの予定です。


11/21.22 
「偏愛の冬支度」京都市 京都
@shirotsuki_kyoto
 岩や山、月などのオブジェ

11/28(1日のみ) 
「MUSEUM MARKET」豊田市 愛知
 @museummarkettoyotacity
 新しい小屋にて過去展示作品多数

12/3-28 
「冬展」名古屋市 愛知
@hagi_iro
 サンタと建物を中心に新作品



11/28の「MUSEUM MARKET」のみ
私ブースに立っております。


気になる作品がありましたら
是非遊びに行ってみて下さいね。



宜しくお願いします。


DM

FullSizeRender
DSCF2860
DSCF2852





個展のDMができました。
必要以上に雰囲気のある背景を
選んでしまって反省。。

本日、明日より発送になります。




八窪章吾 個展
「喫茶の中の人たち」
11.30-12.13 
珈琲専門店ル・モンド 

 instagram


※DM欲しいなぁという方はお気軽に
 メッセージ下さいませ。
 すぐにお送り致します。




基本、紙類は質感のあるクラフト系や和紙が
得意なのですが、今回は個展のイメージから
ツルッと紙に。

インクジェットではなかなか
良いテカりと紙質の紙が無く…
色々試行錯誤しましたがううむ…

光沢系印刷紙に強い方々から
叱られそうです…泣


でも完成して良かったなぁ^^

ここからまた
心おきなく制作に集中致します。


どうぞ宜しくお願いします。









. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

八窪章吾 個展

「喫茶の中の人たち」

11.30-12.13 
珈琲専門店ル・モンド 
岐阜県岐阜市殿町1丁目4
9:30-18:00
在廊日 土日月火

駐車場3台
近隣コインパーキング有り


instagram



個展 「喫茶の中の人たち」

DSCF2783









DSCF2311











DSCF2314











DSCF2336










FullSizeRender











DSCF2635




◆個展のお知らせ◆



八窪章吾 個展

「喫茶の中の人たち」
11.30-12.13 
珈琲専門店ル・モンド 


instagram


ル・モンドさんは約半世紀続く
岐阜市の商店街の外れにある
老舗純喫茶。

おいしい珈琲と
室内装飾の美
優しくて気さくなマスターの
つくり出す空間と時間に癒されて

年齢、業種のさまざまな人が
訪れる場所。



珈琲の時間を楽しむ人
どことなく西洋の空気を纏った人
喫茶で思い思いの時間を過ごす人


この空間から生まれた
さまざまな人たちが並びます。



また今回の展示は
できるだけル・モンドさんの空間に
溶け込むように作っています。


みなさまが喫茶で過ごす時間の中で
あらわれてはきえる
架空の人物たちの日常風景を
どうぞお楽しみ下さいませ。
(全作品販売可)





. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .


珈琲専門店ル・モンド 

岐阜県岐阜市殿町1丁目4
9:30-18:00
無休
在廊日 土日月火

駐車場3台
近隣コインパーキング有り






外でつくる

FullSizeRender




小屋を使って
外での制作。



家の部屋から
窓一つ隔ているだけなのに
一歩外に出ると

何から何まで違う。



空気の流れも
光の影響も
そして生きている
植物や生き物たちのエネルギーも。


目には見えないけれど
力や良い刺激を頂いているような感覚。



かといって
自分は神経質なのでちょっとした刺激の
強さで集中力を欠いてしまう。


ただ、小屋があることで最小限、
風や光の量、生き物たちのエネルギー?
などを壁の量で調節することで


やっと自分のような者でも
外で制作ができる。


新しい感覚を大切に
伸ばしていきたい。




※次の個展の詳細はもう少しお待ちくださいませ。

光と影

FullSizeRender




光と影と


どちらの色も

写したいから

薄いグレーの壁。




白を重ね

グレーを重ね




光と影と

丁度良いバランスを

探し中。



小屋の話

DSCF2129
DSCF2134





前回投稿で書けなかった
小屋の話。



最近 小屋作りをまた進めています。



小屋を作る理由は
大まかには
空間も作品だから
ということなんですが


もう少し詳しくすると
好きな場所で
思うように
空間をつくれる
最小の装置

をつくりたかったのかもしれません。


今はまだ
小屋 0歳ですが

これから
少しずつあれやこれや
足したり引いたりしながら

思いのある場所に
小屋を建てる

なんてことができたら
面白いなあなんて


呑気なことを考えています。


旅記

DSCF2210




少し長い旅を終え

恵那の家に帰ってきて
数日。




迫る展示、催事に向け

黙々と取り掛かる日一日の中で


ふいにぽつぽつと
思い出される情景たち。



美しい景色、空間。

人たちと時間。



特に私は静かにゆっくりできる
文化的な空間が好きで、


そうなると
自然と古書店か喫茶に
落ち着いてくるみたいで。


蓋を開けてみると
行った場所のほぼがどちらかで。



お店。



静かでうつくしい時間を
追求しようとすると

直面してしまう経営的な問題。
場所は違えどどこも同じなんだなあと



私はものを作っている身でありながら
大切な お店 がその お店 であるために

何か役に立ちたいと
そう思い続けている。



消費されていく
価値代替の効くお店ではなく


そのお店でしか感じられない
得られない魅力を
価値にできるように。



旅の中で
少しずつ 作品のお取り扱いや
展示の機会のお話を頂くことができました。



その場所でしかできないことを
形にしていきたいと思います。



まずは目前の個展。
頑張ります。












旅の続き 岡山

FullSizeRender
DSCF1490
DSCF1472
DSCF1479




岡山
belkさんへ。



一度行ってみたかった
場所。


instagramで感じた静かで
雄大な海と島々。

でもそれ以上に

belkさんで
特に 離れ で感じた時間は
大きなもので。


静寂の中に

海の波の音
鳥の声
時折走る車の音

そして静寂


なんだか
美しい 海の風景
空気

それらを感じられるだけの
できるだけ透明で
作為のない形の

輪郭

それがこの空間なのかなあと
勝手に感じました。


なんだか
あるようでない
ような輪郭。


安心感を持ちながら
できだけ
外の世界に近い空間。


心地良かったです。




橋本秀幸さんの
音楽が心地よくて


belkさんの近くの砂浜で見つけた石と
橋本さんのCD。





(ここで買ったことで
後の車旅はずっと橋本さんの世界に。
あぁ 良かったな^^)








旅の続き 香川

DSCF1556
FullSizeRender
DSCF1575
FullSizeRender


私が香川へ行く目的の8割。

な夕書さん


本当に大好きなお店で
ただ店主さんのキャラクターが
あまりに個性的で魅力的なので
あまり本を読んだことがありません。


今回に至っては5分ほど本を読んだら
「ほら、また案内するから、行こう!」
(※ 店主藤井さんとはまだ今日で2度目です…)

となり、5分で店を後にし
香川は高松の素敵なお店を回ることに。
ディープなお店ばかりで沢山の素敵な方とも知り合い、夜更けまで
しあわせな時間


次の日こそは本を読むぞと
意気込んで店に入ると
15分で退店。。


町案内です。



そんなこんなで
いつかな夕書さんの沢山の
本たちの中に僕の作品が隠れて
住み着くのを夢見ていましたが

あっさり叶ってしまいました。



な夕書さんの幸せな本の空間に
ひっそりと何人かが住み着きました。






という訳で

作品を見て頂ける場所が
一つ増えました。



香川県高松市
古書店 な夕書さん



作品たちはお店の中の
思い思いの場所に 
ひそんでいます。



香川に行かれた際は
是非、な夕書さんにお立ち寄り頂き
隠れている作品たちを見つけてあげて下さい。







。................................................................ 。


な夕書さんは
予約制古書店。


はじめての香川旅行
全日、雨だった憂鬱な思い出を
好奇心と癒しで満たしてくれたお店。


本のセレクト、空間作りが好きです。
個性的な店主さんに惹きこまれます。
時間を忘れて、な夕書の世界へ。

是非。










旅の続き



DSCF1459



FullSizeRender


DSCF1437




DSCF1448



載せれてなかったので
再度旅の振り返りを。



岡山の南端
香川とを繋ぐ瀬戸大橋を見下ろす
絶景の展望台へ向かう

山の途中にある喫茶。



信じられなかった。

ここでお店をやるのに
窓が無いこと。

店からは瀬戸内海の絶景は
見えません。
店の裏は絶景ですが…
(絶景て何度も言いますが控えめにみても絶景です)


でも
それに当たらない空間美と
静かな空間がそこにありました。


珈琲
とても美味しかった。


若い頃は全国の喫茶を旅してまわった
という店主さん。


この場所、空間
そして珈琲。


なんだか夢とロマンを
感じるお店でした。


また行きたいな。




ほよほよさんが
しあわせそうね。






名曲喫茶
時の回廊




DSCF2098


DSCF2093
DSCF2091





グレーの壁を作りました。



これは小屋に取り付けるもの。



木の葉の影が美しいなぁ。









石と土

FullSizeRender






DSCF1754
FullSizeRender
DSCF1746
FullSizeRender
FullSizeRender




石と土と鉱石
からつくられた色たち





様々な土や石や鉱石を混ぜて
形を作ります。


彩色をせず
鉱石や顔料本来の色を
そのまま出しています。

手とヤスリで一つ一つ磨くなかで
すこしずつ色が鮮やかに。


そして最後に溶き油で
何度もゆっくり艶を出していくと
自然で奥行きのある色合いが出てきます。



彩色とはまた違う
滲み出てくる色合い

変化のない
地味な作業も
精神性があって
いいな。




 


※ オーダーでお待ち頂いているお客様
 丁寧に仕上げておりますので
 どうかもうしばらくお待ちくださいませ。



work 庭文庫

FullSizeRender
DSCF1879
DSCF1837
DSCF1842
DSCF1897
DSCF1850




・works・



ご依頼にて、
庭文庫original object
を制作致しました。




庭文庫

人や生き物たちが自然なまま
いきものとして混ざり合い
広がり深めあう場所。


そんな庭文庫さんの
庭 としての場所

子供から大人まで
いきものみんなが
本の世界を 
共に楽しむ

そんな時間を
形にしました。





今回写真のものはクラウドファンディング限定仕様により裏面にサインが入っております。

クラウドファンディングにてお申込み頂いた方は
大変お待たせいたしました。
来週より順次発送になるかと思います。
もうしばらくお待ち下さいませ。







.........................................................


※ 今回の庭文庫オブジェは
  クラウドファンディング限定仕様になります。
 
庭文庫定番仕様(サイン無)も
販売を開始しております。

庭文庫さんか私にメールにて
お問い合わせ下さいませ。

岡山

DSCF1449
DSCF1432
DSCF1431
DSCF1437
DSCF1435




ドアを開けた先に

全く違う世界が広がっている。



そんな空間を見つけるのが幸せ。



山の上にある

異世界空間。



立地も含めて

物語を感じる素敵な場所。





名曲喫茶
「時の回廊」



京都

FullSizeRender
FullSizeRender






入店してから出るまでの間

店内のお客さん

ほぼ誰も声を発さなかった。


多分。



幸せな空気だった。




京都

DSCF1415





自分が行きたいと思う
場所や空間は


ほとんどが
写真撮影を歓迎していない 
ところだと

最近気づいた。



ということで
今回の旅はほとんど
写真に残っていきません。



ただ、
写真も好きだけど
安易な方法に甘えず
自分の感性と記憶を
信じてみるのも

旅だからこその
醍醐味なのかもしれません。






本当に本当に行きたい場所は
一つの県に1つか2つ。


そこに行ったら

その後の予定が
全て吹き飛んでしまうくらいの
場所にたまに出会うことがある。



そんなときが幸せ。



湯人



深夜銭湯。



ながく湯に浸かって  

頭がぼんやりして


ぼんやり前を見ると

まるで天国にいるような
顔で寝ているひとがふたり

真ん中の湯船で

しらないふたりが
ふたりとも口をあけて
天国のように寝ている


自分のすぐ隣には
もう30分以上
同じ椅子にもたれて
ずっとうなだれて寝ているひと


足のながいひと


全体的にひょろながいひと


ふっくらしていて
とても肌全体ががツルツルなひと


つま先がつんつんと歩くひと


かおが水のように澄んだひと



自分は

ひとが好きなんだなあ。


生き物の中で
なにが一番好きですか?
聞かれたら


迷わず

ヒト

と答える。



あくまでも

社会的な 
ではなく


動物や生き物
としての
ヒト


が好きなのである。






IMG_2772

IMG_2760

 



昔から



楽しい旅行の出発は朝


旅の出発は夜



と決まってた。





ひとりでいられる時間が


自分でいられる時間が


長いからだろうか。




夜。



誰でもない時間を生きる。



ただ


ただ



しらない世界へ。

夜青

DSCF1264


夜に灯る青も好き。

ほよほよ

IMG_2689




森で迷っている星の子。



阪急梅田 終

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender


.



「旅するcrefes」
9.30-10.6
阪急百貨店 10F


無事終わりました。

ブースに足を運んでくださった方々
ありがとうございました。

初めての関西出展
そして大変久しぶりの百貨店催事でしたが

沢山の初めての方にお会いすることができて
嬉しかったです。


また来年もこの場所でお会いできたら良いですね。
そう 願っております。

ありがとうございました。





※ ここのところ展示が続いておりますが、様々な事情で外出が難しい方も多くいらっしゃると思います。今後、少しずつ展示場所を広げていくつもりです。また、WEBでの通販も現在行っておりますので気になる作品がございましたらinstagramやHPらメッセージにてお問い合わせくださいませ。今在庫のある作品の写真をお送りし、ご検討頂けます。









催事

FullSizeRender
DSCF1163
DSCF1150
DSCF1144
DSCF1134
DSCF1054




9.30-10.6
10:00-20:00
阪急梅田本店 10 階 スーク中央街区
1〜4 番小屋

最終日は16:00までとなります。





初 関西出展。

たくさんの方にご覧いただき

縁ある方々のところへ旅立っていく

作品たち。




臆病な
私や作品たちの性格から
初日には出ていなかった子たちも

ようやく昨日今日で外へ
出てきました。


残りあと二日。
最終日は16:00までですが
まだの方も
一度見に来られた方も

良ければまた
見にきてくださいね。



関西催事

DSCF1083
DSCF1065
DSCF1061
DSCF1059



明日から

「旅するcrefes」
9.30-10.6
阪急梅田
10F 梅田スーク 中央街区

始まります。

関西方面の方に作品を見ていただける
機会ですので、ご都合が合いましたら是非。

お待ちしております。





思うこと



FullSizeRender





夜明け前

という言葉が好きだ。






あたりは暗闇で
静まりかえったまま


もうすぐ夜が明けるのを
待っている 
やさしい世界




そんな
見えない世界から
小さな光を探しては
眺めているのが
好きだ。



いつもはいられないけど

外の日常を生きていると
ふと
その世界にいきたくなる
ときがある




明るい世界では
見えないもの
見過ごしてしまうもの
大切なもの
を探しに



もうすぐまた
いきたいな。



催事の告知「阪急梅田スーク」

DSCF0989


光のままに。






イベントのお知らせです。

「旅するcrefes」
9.30-10.6
10:00-20:00
阪急梅田本店 10 階 スーク中央街区



こちらに参加させていただきます。



初の関西出展、
そして大変久しぶりに百貨店様での
展示となります。

10数名の作家様たちの中でとなりますが
個人の空間も広くゆったりとした展示
となります。

たくさんの作品をお持ちしますので
お楽しみに。


(※もしも見られたい作品がありましたら
メッセージ下さいませ。
在庫のあるものはお持ちできます^^)



ギャラリー
  • 教会
  • 2021年
  • 2020年 終
  • 彷徨
  • 幻冬の小小屋 余韻
  • 幻冬の小小屋 余韻
  • 幻冬の小小屋 余韻
  • 幻冬の小小屋 余韻
  • 幻冬の小小屋
  • 幻冬の小小屋
  • 幻冬の小小屋
  • 幻冬の小小屋
  • 幻冬の小小屋
  • 幻冬の小小屋
  • 幻冬の小小屋
  • 幻冬の小小屋
  • 幻冬の小小屋
  • 幻冬の小小屋
  • 幻冬の小小屋
  • 幻冬の小小屋
  • 聖夜
  • 聖夜
  • 明日から
  • 明日から
  • 給仕の少女
  • 給仕の少女
  • hagi冬展
  • hagi冬展
  • LACHIC限定作品
  • LACHIC限定作品
メッセージを書く