パウロコエーリョの本。


「アルケミスト」は自分の一番大切な本。


何年も前にatelier COYAの田中氏からもらって以来、
ずっと大事にしてきたのですが、
最近になって紛失。



大変申し訳なく、悔やみましたが、





心を入れ替え、もう一度購入。
ものを大事にせねば。



そして、店頭で隣に並んでたもう一冊。

こちらも哲学的な内容で興味があったので購入。


写真 2014-05-06 19 40 34



長く大事にしていたものを亡くすのはとても残念で、自分の
故意であるとなお残念ですが、 

これも何か意味があるのだと信じて
また新たに読んでいこうと思います。