image






新年おめでとうございます。

2014年、関わってくださった皆様、
どうもありがとうございました。

2015年もどうぞ宜しくお願いします。




さて、毎年  年初めに抱負を立て、年末に振り返るのが年々、小さな楽しみになりつつあります。
みなさんはどんな抱負を立てましたか?






僕の2014年の抱負は
「関わる」「立つ」。


人へ、社会へ、自己の生活へ、作るものへ、今まで無関心だったことが多い自分にとって、外面内面共に少しずつ向き合って関わり始めた年だったと思います。
(周りから見ると大した変化はなかったかもしれませんが(__))

また立つという点では、経済的、精神的自立が理想でしたが、そんなに早く達成できるはずもなく。。

というよりも、
周りの人によって支えられ,
立っていられるという状態を
以前より「実感」として感じることのできた年であったような気がします。.






そして、
2015年の抱負は

「寄与する」

「見つける」

です。




寄与する

少し大げさに聞こえますが、
自分のできることを生かして
小さなことから周りの人に、他人に貢献できるように。大きくたいそうなものではなく、細く長く、当たり前の習慣にしていけることがゴールです。
これらの小さな積み重ねが、後々の仕事の欠片となり、社会と少しずつ繋がっていけることを信じて。


見つける

これは昔からの自分のテーマでもある言葉です。広く多角的な視点からたくさんのもの、こと、知識、ヒントを見つけ、自分の糧にしていけたらと思います。
今まで以上にということで、今自分に関わっているもの、今興味を持っているもの、また普段の生活から毎日5個以上発見できたらと思います。(挫折しそうな空気が流れていますが構わずやってみます)







というわけで、2015年幕開け。

今年も充実した年になるといいですね。
毎年助けられてばかりの私ですが、
今年こそは周りの方へ貢献できる年にしたいなと思います。



2015年もどうぞ宜しくお願い致します。

(写真は山梨の古民家宿にて)




image