(引き続きアドリアさん)




最近真剣に喫茶店にある喫茶テーブルが欲しくなっています。


誰かいらない人がいれば
教えてほしいくらいです。


だんだん切実(必死?)になってきたので
ネットで調べてみると

こんな感じで出てきます。



うん。
違う!!!


私は新品が欲しいんじゃないんです。。
大体喫茶テーブル自体歴史があって古いものなのに、それを新しいように綺麗にしたものを買っても趣が…。

傷や汚れ、日焼け、歪みがむしろあってほしい。そこに時間と人との関わりが見えてくるから。

時間だけの経過でもダメで、
人が感じられるところが愛おしく感じられるのでしょうか。

どうでしょうか。
よく自分もわかりませんが。

でもそうするとぶっ壊れたジャンク品を買ったらどうか?
という疑問が出ますが、そこは関わり方なのでしょう。

作る時点から丁寧に
使う時も丁寧に
壊れても
傷がついても
丁寧に使う

その結果が
古く傷ついても美しくある
理由なのかなと思ってます。

自分は信じられないほどもの持ちが悪く、すぐものを壊すので
お前が言うな!
という感じですが、

それでも譲ってもらえるなら
買わせていただきたい。

引き続き探します。