八窪章吾作の展示作品
八窪章吾作の展示作品
八窪章吾作の展示作品
八窪章吾作の展示作品




今日はatelier day.
お一人の方ばかりですが
楽しい日になりそうです。



水無月の人 展
6/6-6/21
開催中です。




- 本日の人 -


scene14
「不思議な男性」



​
深い眼差しを持った
​この男性を初めて見たとき


とても
優しく深い目をした人だなあと
思いました。


ずっと対峙していると
なんだか見透かされてしまうような
深い瞳。


そう、それは
私の好きな本、パウロ・コエーリョ著の
「アルケミスト」に出てくる老人を
どことなく感じさせるものでした。

この老人はいつも真理をついた言葉で
主人公を助けてくれる


「…誰でも若い時は自分の運命を
知っているものなのだ…」​

(パウロ・コエーリョ
『アルケミスト』より引用​)


進みたい道を見失ったり、迷ったとき
そっと案じてくれるような
そんな老人。


この人を見ていると
なんだかすこし重なる部分があります。


裏面はマグネット式のブローチに
なっているので

洋服や鞄に身につけることで
近くから守ってくれているような
そんな作品です。



それではごゆっくり。




有難いことに
atelier予約が少しずつ入ってきております。
もしも迷い検討くださっている方は下の予約状況を参考にしてくださいませ。



____________________________________________


6/6-6/21 
「水無月の人」展
 WEB & atelier

atelier
509-7208 岐阜県恵那市笠置町姫栗716 atelier 

day 6/13.14.16.20.21  (午前: 10-13時 午後: 14-17時 
各部 定員3名様まで)
(途中退出、入場は可能です) 
完全予約制となりますので 
前日までにメッセージよりご連絡下さいませ。


※ ※ ※

◆ご予約状況◆
6/14日 午前 1名予約中
6/16火 午後 定員となりました
6/21日 午後 2名予約中

作品を見られたい方、作品と共に空間を感じたい方、ただ作品のお話を聞きたい方でも結構です^^