FullSizeRender


雨はあがらず
家に光が入らないまま
‪あらゆるものがカビていく。‬



‪目に見える‬
‪何かに襲われるわけでもなく‬


‪日々、静かに‬
‪蝕まれていく恐さ。‬


‪もういっそ‬
‪ずっと外にいたいと思う。‬


‪けれど‬
‪愛するものはみな家にある。‬



‪今は、‬
‪信じているものを
ただ

ひたすら形に。