八窪章吾.

岐阜県恵那市で造形制作を行っています。 . オブジェを中心に感覚に語りかけるような . 作品をつくっています。 . HP hachikuboshogo.com

2020年02月

展示

 アリィの冬と夏での八窪章吾の展示風景




今年最初のイベントでした。







アリィの冬と夏2020 

@alg_vos

2/8.9

浜松市南区卸本町37 (卸商団地)







去年も参加させていただいた

珍しく室内での展示。




アリィの冬と夏での八窪章吾の展示風景

アリィの冬と夏での八窪章吾の展示風景
アリィの冬と夏での八窪章吾の展示風景
アリィの冬と夏での八窪章吾の展示風景
アリィの冬と夏での八窪章吾の展示風景




今年もたくさんの方に作品を見ていただき

ありがとうございました。


今回は人物の作品や小さな人たち、

身につけるものなどなど新しい作品も

ありました。



それにしてもこの薄暗い明かり。

たしかお昼くらいだったかな。

良い空間でしたね。



人物作品も多く、写真のような展示の仕方も

初めてでしたが反応もなかなか良かったです。


個展に来てくださった方にはそこまで新作が多くはなかったので


改めて次の展示では新作を増やしていきます^^


では。




意志










静かな意志。













志は



見えないようで



意外と表れているもの。









良い志を

持ちたいものです。







2020





2020年。



今年一年の言葉は



「生まれる」です。





以下個人の長々とした話になりますので

興味ある方のみ読み進めてもらえればと

思います。









ここ2.3年間は自分自身が特に苦手であった

「関わる」「与える」ということに

向き合った年でした。



2019年まででそこに対して取り組み、

何もなかった荒地のような場所が

少しずつ少しずつ耕され、土壌のような

ものになってきたのを感じています。

それは自分から周りや他への取り組み

だけではなく、自分自身に対してもそう

でした。

与え、関わる。

自身の作品を生み出すプロセスや環境、

モチベーションや目的、気持ちのスイッ

チ、心の状態など

またものづくりを通して誰に何を届け

たいのか

ゼロから自分のものづくりの生まれる

ところに向き合い、再構築していった

時期でした。



2020年はその少しばかり形になってきた

土壌の上に、明らかになった思いをもって



自由に生みだす

いや "生まれる" ことを行い、

楽しむ時期にできたらと思っています。



すべての作品は

人間の"意志"によってのみ生まれるわけでは

ありません。



水が上から下へ流れるように

つくりたい という衝動的な気持ちが

勝手に手を動かすように



つくってほしい という誰かの強い思いに

背中を押され、坂道を下るように

手が動いていくように



うまれる



ことに

愛をもって時間を、心を

費やす1年であれたらいいなと

思っています。









そのような訳で

兼業という立場では

それを全身全霊で行うことが難しいため、

退職をしました。

この後は無期限ではありませんが

一定期間、この行為に全力をもって

向き合いたいと思っています^^







「五感を広げるものづくり」







13年前から

変わらぬ気持ちで



さらに自由に

うまれる 行為を行なっていきたいと思います。



今年もたくさんの方に作品を見ていただけるよう

頑張っていきますので、

是非とも

宜しくお願い致します。





頑張ります^^





新年




新年

明けましておめでとうございます。



写真は帰省した実家にて。







これくらいの

光と影のバランスが好きです。



心の状態をよく表しているようで。











2019年は自身の制作活動において、

駆け抜けた一年だったように思います。





ただ、ふと思い返すと



今までで



家族の絆を最も感じた一年でも

あったかもしれません。





また突然ですが、

10年勤めた会社を来年1月末で

退職します。





詳しい内容は次の投稿にて

書きますが



とにかく

これにて一区切り。







2020年は



忙しいという言葉の通り、

会社員と兼業により

心を亡くしてしまいがちだった生活から



一つ一つのことに

今まで以上に

心を込めて行う生活に



変えていきたいと思います。





与え、返し、分かち合う

ことをこれまで以上に

増やせる一年にできるよう

精進していきます。





・





また、展示の機会もさらにさらに

増えていきますので、皆さま

どうぞ遊びにきてくださいね。





また岐阜(恵那)へ移住する予定ですので

そこで作品を見ていただける場所にも

できたらいいなと考え中です。



長々なりましたが

今年もどうぞよろしくお願い致します。



ギャラリー
  • 素材の話(1)  特徴と使う理由
  • オブジェ
  • 白と青
  • 白と青
  • 白と青
  • 白と青
  • 白と青
  • 水無月の人 展 終了
  • 深海の人 〜水無月の人〜
  • 深海の人 〜水無月の人〜
  • ただ眺める 〜水無月の人〜
  • ただ眺める 〜水無月の人〜
  • ただ眺める 〜水無月の人〜
  • ただ眺める 〜水無月の人〜
  • 「水無月の人」展 最終週
  • 「水無月の人」展 最終週
  • 「水無月の人」展 最終週
  • 霧に包まれた世界
  • うつろう人 〜水無月の人〜
  • うつろう人 〜水無月の人〜
  • うつろう人 〜水無月の人〜
  • うつろう人 〜水無月の人〜
  • 水無月の少女 〜水無月の人〜
  • 水無月の少女 〜水無月の人〜
  • 水無月の少女 〜水無月の人〜
  • 水無月の少女 〜水無月の人〜
  • 風の人2  〜水無月の人〜
  • 風の人2  〜水無月の人〜
  • 風の人2  〜水無月の人〜
  • いのり  〜水無月の人〜
メッセージを書く
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。