八窪章吾.

岐阜県恵那市で造形制作を行っています。 . オブジェを中心に感覚に語りかけるような . 作品をつくっています。 . HP hachikuboshogo.com

生活

白と青

IMG_1409
FullSizeRender
FullSizeRender
DSCF9473
FullSizeRender





白と青のある生活始めました。



といっても
白の壁紙を垂らしただけですが。

古民家は土壁なので白い面がなく。
久しぶりに白と向き合う。


青がよく似合います。




最近買った
お気に入りの本と一緒に。









霧に包まれた世界

FullSizeRender




霧に包まれて


境目がなくなっていく


水無月の風景








____________________________________________


6/6-6/21 
「水無月の人」展
 WEB & atelier
開催中
(プロフィール→HP→EVENTより)



八窪章吾の半期にわたる
人物像の作品30体以上を
WEB上とアトリエにて展示販売
致します。


 atelier dayはあと2日。
ご希望の方は
下の予約状況をご確認の上、ご検討下さいませ。




atelier
509-7208 岐阜県恵那市笠置町姫栗716 atelier 



day 6/20.21  (午前: 10-13時 午後: 14-17時 
各部 定員3名様まで)
(途中退出、入場は可能です) 


完全予約制となりますので 
前日までにメッセージよりご連絡下さいませ。


※ ※ ※

◆ご予約状況◆

6/21日 午後 2名予約中

作品を見られたい方、作品と共に空間を感じたい方、ただ作品のお話を聞きたい方でも結構です^^






水無月展  追加

FullSizeRender
DSCF8271
DSCF8707
DSCF8827
DSCF8921



 
水無月の人 展


新たな沢山の
ひとたちが見れるようになりました。



思い返すと

前半の人たちに比べ
後半の人たちは

とてもとても

人間味があって
愛おしい人たちが

多かったように思います。

好きだなあ…。




ただ、
本日はちょっと
一日中のWEB作業で
完全燃焼してしまいましたので

また明日
ご紹介いたします。





それではぜひ、
お楽しみ下さいませ。


 



そろそろ私はたまっていた
人間生活を取り戻さないと。。


家事にご飯に珈琲に。。
楽しみ…。








有難いことに
atelier予約が少しずつ入ってきております。
もしも迷い検討くださっている方は下の予約状況を参考にしてくださいませ。

_____________________________________


6/6-6/21 
「水無月の人」展
 WEB & atelier

atelier
509-7208 岐阜県恵那市笠置町姫栗716 atelier 

day 6/13.14.16.20.21  (午前: 10-13時 午後: 14-17時 
各部 定員3名様まで)
(途中退出、入場は可能です) 
完全予約制となりますので 
前日までにメッセージよりご連絡下さいませ。


※ ※ ※

◆ご予約状況◆
6/13土 午前 1名予約中  午後 2名予約中
6/16火 午後 定員となりました
6/21日 午後 2名予約中

作品を見られたい方、作品と共に空間を感じたい方、ただ作品のお話を聞きたい方でも結構です^^








息抜き




「水無月の人」展

もう数日で新たなページが更新されます。
お楽しみに。


ちょっと息抜きに。


DSCF8596
DSCF8594
DSCF8598
DSCF8600
DSCF8602
DSCF8604
DSCF8568





昨日はアトリエ展示を終えて
夕方から近所の庭文庫へ。 



いろんな方と楽しいお話をしたり
休んだり。

毎日 会話をまるでしていない私は
なんだか人格が変わったかのように
話し続けていました。



もう何度も何度も足を運んでいる
庭文庫ですが、



とても大好きそうな本を発見しました。

本自体好きですが
なんだかんだで私はクラフト畑の人間なので

本の作りとか 紙の厚さ 質感とか
ついつい見てしまいます。

リトルプレス(自費制作本)だそうで、
厚いボール紙に活版印刷、特殊紙も使われ
また見返しページも文章の色も
青で統一されていてため息…


なんだか
久しぶりに心が踊った本でした。


形、ジャンルはなんであれ
心をこめて 愛情をこめてつくられたものには
心を動かされますね。




またこの本は二人の画家さんの展示会の記録としてつくられた、作品集だそう。


展示会記録、

そして五感感覚として楽しめる本
他人事と思えなくて、

自分もとても興味があるので
近いうちに本を作りたいな。

自分も頑張ろう。



それにしても田舎でこんな本と出会える
庭文庫に本当に感謝です。


庭文庫



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

「DAWN IS STILL AN HOUR AWAY」
 (夜明けまでにはまだ時間がある)
nakaban×ueda makoto
発行 URESICA



 個人的にnakabanさんの絵が好きです。

あとURESICAさんも興味あり





水無月の風景

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_1128



水無月の夕暮れ。




ここに住み始めてから

(会社員を辞め
制作だけに集中して
日々過ごしているから
というのもあるけど


本当に
幻想のような、世界にいる感覚がある。


ファンタジーのお話ではなくて。


山を降りなければ
人と会うこともなく

雨が降れば霧で霞んでしまう
家達。

日々の生活の中で
社会との接点は
あまりにも薄く

意識して
何かを感じ、
何か行動に移さなければ

知らず知らずのうちに
風景の一部になってしまいそうな

それも
幸福と思えてしまうような

そんな幻のような世界。



子供の頃から
会社員になっても
ずっと


高速道路を車で走るたび
トンネルの間に
瞬間的に見える
過疎の村や家の風景。

ぽつんと取り残されたような
孤立した時間を刻んでいるような

そんな風景。



いつか
そんな場所で暮らしてみたいと
思っていた


まさに今
その場所で暮らしている。



かつて
時間も空間も
思うようにいかず

誰の役に立っているのか
実感を持てなかった
会社員時代。


自分にとって
自然な場所と時間が
流れる今

少しでも
誰かの役に立っていたいなと
思う。

庭文庫



私の家から車で10分のところに
ある庭文庫さん。

6/1から営業を再開されました。



AE7AD405-07F1-4D5A-B3B2-E0215AC7E924
C36A8D65-74D9-4F85-880B-BF77E395FE71
DF7B29AC-280F-46E4-9E40-132C5F21F25C
4691ADBC-6FA9-45DF-9354-8FBD69D6C194
FullSizeRender
FullSizeRender


.



本、

そろそろ読みたいなぁ。。



展示準備が終わったら
はやく行きたい。^^






庭文庫さんはうちから
車10分のところにあります。

おばあちゃん家にいるかのような
古民家の落ち着く空間で
川を眺めながら
珈琲と読書を延々
たまに寝る

そんな贅沢。






私の展示も6/6から始まりますので

展示期間中で
アトリエに来られる方が
がいらっしゃいましたら

庭文庫さんにもぜひ
寄ってみてくださいね。



恵那の癒しです^^





岐阜県恵那市笠置町河合1462-3
金土日月 13-18時



(逆に私のアトリエは予約制ですので
事前予約をお願いします^^)


「水無月の人」展
atelier
509-7208 岐阜県恵那市笠置町姫栗716

atelier day 6/7. 8. 9. 13.14.16.20.21  (午前: 10-13時 午後: 14-17時 
各部 定員3名様まで)
(途中退出、入場は可能です) 
完全予約制となりますので 
前日までにメッセージよりご連絡下さいませ。

夜の森


トトロの森
ジブリの森




雨夜の森をあるく。



普段訪れない

森の時間。





静まりかえって

雨が枯れ葉を叩く
音だけが

ただ響いてる





暗闇に

微かに
浮かび上がってくる

緑も
また素敵ですね。







「森の展示」

本日 20:00より
新たな森がひらかれました。

お楽しみくださいませ。










   「森の展示」

◆開催日程◆
4/29 ~ 5/17 
上記期間中に私のHP内
「EVENT」よりご覧頂けます。
(プロフィールより)


 ※ DM、森の欠片がほしいなという方、
今知った方も、まだまだご用意があります。
ご興味のある方に感じていただけたらうれしいです^^
お名前とご住所をダイレクトメッセージ下さい。



あらたな

DSCF5670
IMG_0713
IMG_0707


「森の展示」

あらたな森がひらけました。


HPよりご覧くださいませ。



ちょうど、
同じタイミングで
ヒッキー(宇多田ヒカル)の

instaライブ配信が
はじまって…


本日20:00の時間を
呪いました…。



隠れ宇多田ファンとして
ひっそり見にいきます。



みなさんも
どうぞ楽しい夜を。








森を望む

窓越しに見る森の風景





家中から

森を望む




We look at the forest 

from inside the house.














WEB展示会のご案内 

「森の展示」

◆開催日程◆
4/29 ~ 5/17 9:00頃より

上記期間中に私のHP内
「EVENT」よりご覧頂けます。
(HPはプロフィールから。
現在はまだEVENTページはございません)


※ DM、森の欠片がほしいなという方、
初めての方でもまだまだご用意がありますので
お名前とご住所をダイレクトメッセージ下さい。


森について思うこと

FullSizeRender



私が森について思うこと



恵那の山あいに移住して早2ヶ月。


私にとって
小さな頃から親しみを覚えていたはずなのに
どこか他者の関係のままであった"森"。


そんな"森"が

今は家を囲うようにして存在していて
一日中 意識できるような環境になって

もう他者ではなく関わるべき存在と
なっている。
 
マンション暮らしだった頃は
毎日、何か新しい刺激を探し求めて奔走して 
いたけれど

恵那にきて森をあるいていると
同じ森なのに、いつもあるくたびに
小さな新しい発見がある。


・


私は "発見する" という行為が好きだ。


発見する という行為は

多くの、見えているものたちから
なにかを選びだす というよりも 
見えないなかから
なにか光るものを見つけだすような
なんとなく"宝探し"のようなもの

と思っている。


木々のかたちや
新芽の芽吹き
葉っぱの色合い

光と陰がつくる
同じ色とない緑

最近では、森をあるく行為が
いつしかうっすら宝探しのように
思えてきている。


こんな気持ちを誰かと
特にかつての私のように
森がすこし疎遠になっているあなたと
共有したいなと

思う。




(森の展示 冒頭)


ギャラリー
  • 思うこと
  • 催事の告知「阪急梅田スーク」
  • 「青いようなもの」終了
  • 「青いようなもの」最終週
  • 「青いようなもの」最終週
  • 「青いようなもの」最終週
  • 青い作品8
  • 青い作品8
  • 青い作品8
  • 青い作品7
  • 青い作品7
  • 青い作品6
  • 青い作品6
  • イベント出展への思い 「アリィの冬と夏」
  • イベント出展への思い 「アリィの冬と夏」
  • 青い作品5
  • 青い作品5
  • 青い作品5
  • 青い作品5
  • 青い作品4
  • 青い作品4
  • 青い作品4
  • 青い作品3
  • 青い作品3
  • 青い作品3
  • 青い作品3
  • 青い作品2
  • 「青いようなもの」初日
  • 前日
  • 前日
メッセージを書く
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。